拍手レス



2013/02/12 01:16
貴重なあーちゃん×理樹に乾杯
しかしrikiaachan3.htmlがgoogle検索でアクセスできてもこのサイト内にリンクが見つからない事実。

4弾に期待っすわぁ

あーちゃん先輩好きの同志に乾杯!あーちゃん先輩いいですよね。
検索の件は以前ブログに書き掛けという前置きでリンクを貼ったからかなーと。
サイトにリンクがないのはアレです。まだ書き上がってないという……
たぶん、忘れた頃に書き上がってるはず。


2011/01/08 22:29
第4弾では、ついに二人きりなあーちゃん先輩と理樹が見れるですね。ドキドキです。みんなが集まって理樹の恋路を応援するのは来ヶ谷ルートみたいで大好きです。あーちゃん先輩には片思い相手(クドわふ)いるっていう設定があるんだからもっとssが増えて欲しいですー。   でわでわこれからもss書き頑張ってください!

第4弾でラストの予定なので、どんな展開になるか楽しみにしていただければ。その前に第3弾を仕上げるのが先ですが(苦笑)
来ヶ谷ルートのイベントは大好きだったりします。
あーちゃん先輩のSS、増えてほしいですねー。
ありがとうございます。頑張っていろいろ書いていきます!


2010/11/23 23:04
ちっす、黒旗蒼鶻です。最近バタバタで、連絡できずに申し訳ありません。
おおー、冬コミに参加されるとわっ。通販とかやりますかとか、今から聞いてしまう私。是非是非、頑張ってくださいね!

黒旗さん、どもです。いやー、自分も似たような感じでしたし……。
>冬コミ
サークルとして初めて参加してきます!
通販は気が早いっすよっ。それにやるかどうかはイベント終わってからですねー。
とりあえず今は本を作らねばっ。頑張ります。


2010/11/16 22:03
はじめまして。私はシリウスといいます。理樹×あーちゃん先輩のマイナーカップリング楽しく読ませていただきました。
全体的にすっきりとした印象を感じます。初々しい理樹くんと妙に鈍感なあーちゃん先輩のコンビは見ているこっちがやきもきしてしまうほどかわいらしい感じで、ディスプレイの前でニヤニヤしっぱなしでした。
そして、まさかな族がここにも!?と言っておきましょう。
続き、気になります。期待して待ってます。

シリウスさん、どうもはじめまして。そして感想ありがとうございます。
理樹とあーちゃん先輩のやりとりを見てニヤニヤしていただけたようで、書いた私としてはうれしい限りです。
更新は亀の歩みですが、展開はすでに決まっているのでよろしければ最後までお付き合い下さい。
>まさかな族がここにも!?
見つかってしまった!


2010/08/12 22:56
第三弾、クド風に言うと、「がんばるのですっ!」
それはさておき、冗談抜きでマジに展開に詰まったときは、好きな小説などで書きたいものに重なるシーンを写すだけでも、大分違いますよ。最後まで書くと、その部分はやはり違和感が出ることが多いので、ゆっくり直すと宜しいかと思います。
楽しみにしてますので、がんばるのですっ!

おぉ……ありがとうございます。
昨日より今日、今日よりも明日という気持ちで頑張っていきます。お待ち下され。


2010/04/17 10:44
どむとむです。続きの作品お疲れさまでした。
率直な感想をいいますと、楽しく読ませていただきました。地の文が少ないわりに、作者のほうで、
しっかりと読者に作中の光景が伝わるように努力されているので、ただただスピード感だけがあって、映画を見るようにすらすら読むことができました。さらにかけ合いも楽しく、高校生の男の子らしい馬鹿っぽいやり取りに自然と心惹かれました。
さて、そこで一つアドバイスといいますか、さらに次の段階にすすむ課題点を不肖私ながら、ご呈示させていただきますと、それは作品全体のリズムコントロールになります。
くうひさんのはなかなかリズムがよく、つっかえないでずっと読み進められるのですが、緩急が意外とあまりないので、この長さの文だと、途中で読み飽きてしまう可能性があります。
正直にいいますと、途中でちょっと視線を他へ逸らしてしまいました。気の抜けた柔らかい流れはいいのですが、ずっとそれが続いてしまうと、こちらの力も抜けきって、だらけた読みになってしまうのです。
途中で締めるところ、なんていうか、わかりやすくいうと、起承転結の転といいますか、読者の意識を再びはっきりさせるところを、今後は意識して作るといいと思います。
たとえ連作の作品だろうと、その個別個別で、必ず「起承転結」らしいものは必要になります。必ず起承転結じゃなくてもいいんですけど、そういった枠組みを意識して作ると、もっと読者に優しい作品になるでしょう。

それでは、失礼します。最後に言いますが、続きが気になります。あーちゃん先輩との仲はどうなるのでしょうか……今のところ、理樹は他の男の子と一緒くたにされてしまっているようですが、そこからどう頑張っていくのか、くうひさんは、物語に誠実な展開を志している人だと思いますので、期待度大です。頑張ってください。次も必ず読みに来ます。

どむとむさん、感想ありがとうございます!
>起承転結
おおぅ…思いきり指摘されてしまった。
実を言うと、今まで意識して書いたことがないんです…なので指摘はまさにその通りだったり。
導入と締めに関しては意識してるんですが、中盤については感覚的に平坦にならないようにとかその程度だったりします。
今後書くときはその辺りも意識していこうかと。
続きは期待せずにお待ち下さい。


2010/03/15 21:03 どむとむさん
こんばんは。先日のチャットはお疲れさまでした。
普段ああいう機会がないこともあって楽しかったですし、いい刺激になりましたね。
それと感想もありがとうございます。指摘された部分についてもよく考えていきたいと思います。
ひとつだけ言わせてもらうと、シチュエーション自体はありきたりであっても私はそれでいいと思っています。
私の物書きとしての信条が『ありふれた日常、その一コマを切り取っていく』というものなので。
それを踏まえての掘り下げが課題ですかね。


2010/03/11 21:50
カップルになって無いじゃん! あと、続きは是非見たいです!

ツッコミありがとうございます。はてさて、カップルにはいつなれるのやら。
続きは……まあ、そのうちに。
とりあえず、今後も理樹は翻弄されるでしょう(確定)。


2010/03/10 21:38
どうもけんごちです。
無茶ぶりSS楽しかったです。
さりげにまさかな風味!いやー、やりとりが自然な感じなのがいいですな。

っていうか、最初に公開されたリトバスSSがマイナーカップリング地獄巡りで申し訳ありませんw

感想ありがとうございます。
まさに無茶ぶりでしたw
楽しんでいただけたようでなによりです。実際、私も楽しんで書けましたし。
>まさかな風味
最初は理樹とあーちゃん先輩の二人だけだったんですが、どうにも不自然だったので、佳奈多追加→まだ不自然、それじゃあ真人も引っ張り出そう→まさかな風味完成!という流れでした。
>やりとりが自然
自分にとって最高の褒め言葉です。ありがとうございます。
>最初のリトバスSS
むしろこの企画のおかげで筆が進んだので無問題。


2010/02/02 22:02
こんばんは、黒旗蒼鶻です。
バレンタインSS、間に合いませんでしたか・・・。でも、サイトにUPされるとのことで、楽しみにしてます!

あはは……バレンタイン過ぎちゃいました。
時季外れになってもupしますが、こう……書いてるのとは別のネタが湧いてくるのはどうしたものやら。


2010/01/28 01:23 の方
すみません。1stとfarewellという単語だけはわかったんですが、それ以外が文字化けしていて読めませんでした。


2010/01/15 10:36
こんにちは、黒旗蒼鶻です。
かなり遅れましたが、明けましておめでとうございます。
謙吾×佐々美、上半期で仕上げて、先駆けとなるようにしましょうね。
バレンタイン作品、楽しみにしています!

こちらでも改めまして、あけましておめでとうございます。
>謙吾×佐々美
自分たちで開拓していけば追随してくれる人もいるかもしれませんしね!気合い入れていきましょう!
バレンタイン作品の概要は
理樹×鈴(確定)、謙吾×佐々美風味、真人×佳奈多風味、恭介×小毬風味となっております。
果たして間に合うのか?(これが一番の問題)






TOP

inserted by FC2 system